このページではJavaScriptを使用しています。
 
As A Pioneer & Innovator/溶接の世界を革新し、「製造業復権の時代」を切り拓く 新卒採用/ENTRY
タセトってどんな会社?/What's TASETO? タセトの挑戦/Challenge of Taseto 人事部からのメッセージ/From the personnel section 先輩の声/Senior's voice よくある質問/Q and A 新卒採用情報/Grad hiring 中途採用情報/Midway hiring
TASETO Recruiting Information
先輩の声

 
採用TOPページへ戻る
採用TOP先輩の声化学品技術部 主任 坂部 昇也


責任重大な仕事をやり遂げたことが、今後の自信につながった。

現在は部の主任として、研究・開発のスケジュール管理や他部署との調整などが主な仕事です。そのなかでも自信につながったのは、国際取引をスムーズにするための共通の基準となるISO規格の取得を行なったこと。社を挙げた仕事でしたが、進めていくうちにタセトのこれまでの基準が規格に合わないなどの問題が多発。完了予定日が迫るなか、規格を満たすために社内外の関係各所と連携。諦めずに対応した結果、最終的には無事にISO規格を取得することができ、これまでにない達成感を得られました。



いつまでも研究者の喜びを感じ続けたい。

最も成長できた経験は、自動車会社からの要望を受け、半年以内に探傷剤(生産物の傷を見つける製品)の選定及び作業の効率化を図る探傷装置を納めた時です。この仕事で、製品の研究・開発からお客様に納入するまでを管理するマネージメントをはじめて行なった経験でした。お客様や社内との調整に苦労するなか、今までになかったものを開発し、評価していただけました。やはり研究者の喜びは、これまでにないものをつくれた時。今もものづくりへの意欲は大きく、いつまでも研究を続けたいです。


入社する人には、才能を存分に発揮してほしい。

タセトを今より成長させたいと考えています。そのためには、社員の育成が重要。部下には、基礎的なことを教えたら、自分で考えて手を動かすことを指導します。また、わからないことをすぐに聞かないと注意することも。失敗しても次回はうまくいくように、上司や先輩と気軽に相談しながら成長できる環境づくりを心がけています。また新規開発のためにアイデア出しの場を設けるなど、モチベーションを上げる機会も用意しています。自身が窮屈と感じる職場で我慢して働くよりも、タセトのように風通しがよく、のびのびと才能を存分に発揮しながら成長できる会社を選んでよかったと思います。

このページTOPへ
タセトコーポレートサイトはこちら
 
タセト/taseto