求める人材は、自分からアイデアを出していけるチャレンジ精神に溢れる人です。誰でも最初はゼロからのスタートになります。入社した人には、プラス思考で自分の専門分野以外にも興味を持って仕事をどんどん動かし、将来のタセトを担っていける存在になってほしいです。また、タセトの社員は個人の技量を高めながらも、チームとして成果を出すことにこだわっています。報告・連絡・相談を徹底して、お互いがお互いを助け合いながら働いています。さらに部署間の垣根もなく、意見を言いやすくて協力的な環境。経営陣とも距離が近く、役員の方々が積極的に会議や懇親会に参加するアットホームな社風です。

従業員数が70名ほどということもあり、社員アンケートなどを定期的に実施するなど、従業員の意見を経営に反映しやすい環境を整えています。例えば、これからタセトを背負っていく中堅社員を集めて「将来のタセトをどうしたいか」をテーマに会議を実施。そのなかで出てきたアイデアのいくつかは、2020年に向けた中長期経営計画の内容にも盛り込まれ、実現に向かって今も取り組みが進んでいます。また、有休も取得しやすく、長期旅行に行く社員も少なくありません。育休・産休はもちろん、その後の職場復帰に対しても社員全員が協力的なので、女性も安心して働けます。特殊な分野の仕事ということもありますが、離職率は低い会社です。

研究職や技術職と営業職を分業している企業が多いなか、お客様と顔を合わせながら、ものづくりをできるのがタセトで働く面白さです。人が好きな方、人の役に立ちたい方は、お客様が本当に喜ぶものをつくる醍醐味を味わえると思います。またタセトは、社員一人ひとりが知識や技術への情熱を持ち続け、お互いが切磋琢磨している環境。仕事で必要な資格取得に関しては全額給付するなど、会社としても社員の向上心に協力的です。社内の風邪通しもよく、やりたいことやわからないことがあれば、周りが協力的にサポートしてくれるので、確実に成長できる会社と言えます。そんな社員同士の絆が強い会社を、ぜひ一度見に来てください。

ページトップへ